FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今すぐ電話でカウンセリングを受けてみよう。  
  
 


yukarizusinnrogo_convert_20111005213954.jpg

キキウェルメンタルヘルスサービスが運営する、
うつ病,、こころの病専門の電話カウンセリングルームです。
初回のかたは最初の20分間無料です。

不安な日々、眠れぬ夜・・・。一人で抱えこまないで。
聞かせて下さい。あなたのお話。
あなたからのお電話を心よりお待ちしています。


詳しくは、ユカリズルームの運営会社
(株)kikiwell キキウェルメンタルヘルスサービスのサイト
ご確認ください。

*こころの病の症状や、発症の原因、対処法は、
クライエント様お一人おひとりにより異なります。
実際の電話カウンセリングでは、
このサイトに記載されたとおりの対処、援助が
行われないこともございますのでご了承ください。


サイト管理者
staff_profile_pic_a01.jpg
あさくらゆかり
(株)kikiwell所属カウンセラー
(社)日本ライトカウンセリング協会代表理事




スポンサーサイト
アダルトチルドレン(AC)のための16のワーク

【基本】

1、あなたが解決したい問題を明確にしましょう

2、過去に起きていたことを確認しましょう

3、あなたが受け取ったメッセージを見つけましょう

4、子供の自分を肯定してあげましょう

5、家族の中で自分が担っていた役割を知りましょう

6、自分の感情に向き合いましょう

7、してほしいこと、してほしかったことについて考えてみましょう

8、自分を育てなおしましょう


【応用】

1、「自分を変える」その準備をしましょう

2、自分と他人との境界について考えてみましょう。

3、健全なコミュニケーション(受信する)について学びましょう。

4、健全なコミュニケーション(発信する)について学びましょう。

5、よりよい人間関係の築き方を学びましょう。

6、自分を大切にしましょう。

7、「自分を変える」その具体的な計画をたてましょう。

8、計画を実践してみましょう。時々振り返り、評価してみましょう。
カウンセラーからの質問について「答えたくありません」と答える権利をクライエント様は持っています。同様に「わかりません」という答えもぜひ胸を張ってお伝えください。

カウンセリングというのは、そのほとんどが言語を用いて行われるものです。
では、よりよいカウンセリングのためには「なんでも隠さないで話す」ということが重要なのでしょうか。

答えは「NO」です。
すくなくとも、私はそう思います。

私どものカウンセリング(キキウェルメンタルヘルスサ-ビスのうつ病専門電話カウンセリング)に決まった技法はございません。

電話カウンセリングでは、その時その時にクライエント様が感じ、考えたことを話せば良いと私は思っています。

また、電話カウンセリングはクライエント様の秘密をあばくことが目的ではありません。答えたくないことがらには、あなたはまだ向き合うのが早すぎるのかもしれません。無理をして向き合い、つらい感情を再体験してしまった結果、カウンセリングの後に、体調を崩してしまっては、カウンセリングを受けることの意味がありません。

とはいえ、なんでも気兼ねなく話せる、ということが他の人間関係にないカウンセリングの大きな特徴でもあります。気持ちを溜め込まず、話をするだけでも問題解決のきっかけとなることも多いからです。

「言語化」はアウトプットであり、アウトプットは「ことがら」と「自分自身」に適切な距離をもたらします。

「一人で抱え込んでいた時はどうしうもないと絶望していたけれど、カウンセラーに話してみたら客観視できた気がして解決の糸口が見えてきました」などという発言は電話カウンセリング中のクライエント様から良く聞かれる言葉です。私はこの瞬間が大好きです。反対に

「なんでもあさくらさんの言う通りにします、どうしたらいいかアドバイスして下さい」

実はそんな(↑)カウンセリングは正直、私はとても苦手です。反対に「話しているうちにわかりました!今度はこうしてみます!」とクライエント様が明るく言われると、私は自然に電話のこちら側でほほえんでしまいます。

「主体的に生きる」という言葉が頭に浮かびます。

「話したくてもなかなか話せない、話しにくい」
「軽蔑されるのではないか」
「カウンセラーの態度が変わってしまうのではないか」

そんな心配はどうかなさらないで下さいね。カウンセラーには守秘義務があります。自分のすべてをさらけ出しても問題のない相手がカウンセラーです。「どこまで話せばよいか」と悩まずに、まずはその日その時に思ったことを口にしてみてください。

2008年から今日まで、継続してお話し下さっているクライエント様が、私にはたくさんおります。10年間お付き合いいただいていてもなお「そのお話、初めてお聞きしました!」ということも珍しくないのです。

こんなふうに「クライエント様のペースで」お話いただき、私はそのペースで、より深くクライエント様を理解させていただく。

このようなスタンスで電話カウンセラーとしてますます精進していきたいと考えています。

根ほり葉ほり聞き出そうとしなくても、何でも話してもらえるカウンセラー。そんな理想を掲げています。

目指していきます。
そして目指すだけでなく、必ず到達します。

聞かせて下さい、あなたのお話
(注:ただし、ご自身のペースで、ご自身の話したいことを)


profile2.jpg

(株)kikiwellキキウェルメンタルヘルスサービス
電話カウンセラーあさくらゆかり

電話でメンタルヘルスケア。キキウェルの電話カウンセリングはこちらから

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
(株)kikiwell キキウェルメンタルヘルスサービス所属
電話カウンセラーのあさくらゆかりです!

さてさて、いよいよこの時がやってまいりました!
このサイトをリニューアル(リノベーション?リフォーム?)・・・とにかく!!

手を入れて、今の私、今のクライエント様によりマッチする内容に更新していきたいと考えています。

新しい提言や主張の積極的に記事にしていこうと考えております。

今日6月25日~6月30日までの間で
集中して頑張ります。
ご期待下さい!!

どうぞよろしくお願い致します!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。